キャンピングカーは中古の4WDがおすすめ?軽やハイエースでもOK?

キャンピングカーで旅行をしているだけあって、

友達からクルマの選び方について頻繁に質問を受けます。

価格は高めですが、一番良いのは新品で最新のキャンピングカーを購入すること。

やはり、信頼性が高いですからね。

でも、中古でキャンピングカーを買わざるを得ない場合は、できるだけ4WDが良い?

ハイエースは大丈夫?

 

『キャンピングカーは中古で4WDにすべき??』

キャンピングカーで各地を点々と旅行している身なので、頻繁に友人と知人からクルマの選び方について質問を受ける僕。

やはり、クルマは高い買い物なので選ぶ際は、誰しもが非常に慎重になってしまうもの。

ということもあって、信頼できる筋から話を聞いてクルマ選びをするのがセオリー。

 

で、僕がたくさんキャンピングカーで旅行している話を友達などにすると、彼らも興味を持って、終いには彼らはキャンピングカーで旅をしたくなるケースが多いです。

なので、僕がキャンピングカーの買い方を伝授するというと仰々しいのですが、アドバイスをする形でいつも教えています。

そして、キャンピングカーともなると、普通のクルマの新車よりも価格は基本的に大きい。

だからこそ、間違ったキャンピングカー選びをして欲しくない気持ちでいっぱいな僕なのです。

 

ここで、キャンピングカーの選び方でアドバイスをしておきたいことが2点あって、

  • 中古で買うのはしょうがない(上でも書いたが、新品は金銭的にキツイだろうし)。
  • でも、駆動部は4WDであるかどうかには、強くこだわって欲しい。

という感じですね。

なぜ4WDなのかと言うと、キャンピングカーでの旅行となると自然がいっぱいなスポットを選ぶことが多くなってきます。

そうなってくると、雪道、泥道、砂利道などなど、舗装があまり良くないコンディションの道路を走らざるを得ない状況に出くわします。

 

厳しい道路環境では、4WDでないと空転やスリップなどで交通事故を起こしかねないです。

僕も何度か、『4WDのキャンピングカーで走っていて良かったぁ・・・』という経験が何度もありました。

さらに、キャンピングカーで4WDともなると、価格がかなり跳ね上がりますし、新車では庶民にはキツイ。

だからこそ、キャンピングカーでは中古で4WDを選ぶのがベターなのです。

 

『軽とハイエースをキャンピングカーの代わりに??』

一方で、キャンピングカーの中古であっても価格はバカにならない。

そんな家計の友達も中には居ますし、その場合に僕がアドバイスするのは、

最近の軽自動車やハイエースでもキャンピングカーの代替になるよ、ということ。

 

特に、僕が一番おすすめしているのがトヨタのハイエース。

まぁ、言わずと知れた有名なハイエースですから、車中泊にピッタリな印象があります。

シートを倒して寝れますし、荷室も非常に大きいハイエース。

なので、キャンピングカーの代わりとしてもおすすめの1台だと言えます。

 

また、ホンダの軽自動車も最近は非常におすすめでして、

一押しはN-BOXをキャンピングカーとして使うこと。

N-BOXを見たことがある人にはすぐにわかると思うですが、

あの軽自動車とは思えない超広い室内空間。

さらには、荷室がかなり広いし、かわいいデザインもウリなN-BOX。

2~3人の車中泊であれば、N-BOXをキャンピングカー代わりに使うのはアリだと思いますよ。

 

『まとめ-キャンピングカーの選び方』

最後に、キャンピングカーの選び方で、これだけは!!というポイントをまとめますと、

 

4WDであることは必須

 

ということですね。

4WDともなれば、それなりに車内空間が広くて荷室も十分なサイズ。

そして、4WDであれば、キャンプ走でも安心して悪路を走破していけるということ。

 

やはり、旅先での事故は最悪なパターンであることに変わりはないです。

とは言っても、4WDであることに過信してしまって事故を起こしやすくなることも多いです。

意外と、雪道での事故の比率では4WD車が多かったりもします。

 

なので、4WDのキャンピングカーを選ぶのは当然ではありますが、

過信することは避けなきゃいけないよ、ということに注意。

真珠肌 口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です